妹の暇つぶし
2007年08月31日 (金) | 編集 |
昨日、私の住むアパートに防災査察が入る予定でした。
時間がちょうど、お仕事タイム時計と重なっていたし、管理会社の人に合鍵パスワードで入られるのもちょっとなぁ~って思ったので、暇人をしていた妹に留守番を頼んでいました。

お仕事が終わって、妹に連絡携帯電話を入れると、何やらお部屋に悪戯をしてきたとのこと・・・

何してきたか聞いても、行ったら分かるの一点張りあせあせ(飛び散る汗)

お部屋に帰って、すぐ気付きました衝撃
テーブルの上にいたずら書きをした紙が何枚もえんぴつ
一番笑ったのは、連ドラでしたウッシッシ

070830_1817~001[1].jpg



関連記事
スポンサーサイト
昨日の皆既月食
2007年08月29日 (水) | 編集 |

昨日の日記にあんなに長々と皆既月食について書いておきながら、
実は皆既月食の時間帯はお仕事中だったので、生徒と一緒に少し見られたらいいなぁ~うれしい顔

な~んて思ってたけど、実際はそんなこともすっかりと忘れて、レッスンに没頭していましたあせあせ(飛び散る汗)
生徒を帰して外に出て、お月様を見てハッと思い出し、思わず冷や汗&ため息ふらふら

その時は、もう皆既食はすでに終わっていて、部分食も始まって半分くらい過ぎた頃でしたあせあせ

しかも、撮影しよう!と思ったら、手には携帯しかなく、携帯カメラでは全然撮影できなかったので、撮影は諦めました泣き顔

次回の皆既月食は、3年後の2010年12月21日だそうです夜
時間帯も夕方、午後4時40分頃から午後6時頃までだそうなので、
この時間でももしかしたら、冬だし、日の入りも早いときなので、見られるかもわーい(嬉しい顔)

と、次回に期待したいと思いますexclamation ×2

関連記事
6年ぶりの皆既月食
2007年08月28日 (火) | 編集 |
今夜、6年ぶりに地球の影の中に月がすっぽりと入ってしまう皆既月食の現象が全国で見られるそうです三日月
今回の月食は、夕刻から夜という時間帯に起こるので、多くの人にとって観察しやすいんだそうです夜

月は太陽の光を反射して輝いています。月食とは、太陽-地球-月が一直線に並んで、月が地球の影に入ることで暗くなり、まるで月が欠けてしまったかのように見える現象です満月

地球の影には、太陽光の一部だけがさえぎられた「半影」と、太陽光の大部分がさえぎられた「本影」の2種類があるそうです。
月が半影に入ることを「半影食」というそうです。半影はぼんやりとした影なので、目で見ただけでは月食なのかどうか、はっきりとは分からないそうですあせあせ(飛び散る汗)
一方、月が本影に入ることを「本影食」というそうです。本影は暗い影なので、本影食が始まると、肉眼でもまるで月が欠けているかのように見ることができるそうです。
一般に「月食」という場合は「本影食」のことを指しているんだそうです三日月

月がこの本影の中に入ると、月食が始まります夜
月の一部分だけが本影の中に入ることを部分食(部分月食)といい、月が影の中心から、だいぶ逸れて通る場合には、部分食しか起こらないこともあるんだそうですたらーっ(汗)

一方で、今日のように本影の中にすっぽりと入ってしまうと、部分食につづいて皆既食(皆既月食)となり、この本影には、通常わずかに赤い光が入り込んでいるため、皆既中の月は赤銅色と表現されるような赤黒い色で見られることが多いんだそうです。

皆既食が終わると、再び部分食となり、やがて本影から月が完全に離れると、月食が終わります。
もしかしたら月食が終わったあとも、月面に少しだけぼんやりとした暗さが残って見えるかもしれませんが、これは半影食の影響なので、半影食も終わると完全に明るくなった満月に戻るんだそうです満月

今日の月食(本影食)は、17時51分に始まります。
しかしこの時刻には、日本のほとんどの地域で、月が地平線の下にあり見られないのだそうですたらーっ(汗)
したがって月は、月食が始まった状態(月が欠けた状態)で地平線から昇ってきます(「月出帯食」といいます)。
月食の経過は日本全国どこでもほとんど同じ時刻ですが、月の出の時刻は観察する場所によって大きく異なるのだそうです。

皆既食は、18時52分に始まります。
このとき、月は本影の中にすっぽりと入り込んでしまいます。皆既食はこのあと、約1時間半続くんだそうです。

食の最大(月が、本影の最も中側に入り込むこと)は、19時37分です。そして再び本影の縁に月が差しかかり、皆既食が終わるのは20時23分となります。ここからは約1時間、部分食が続き、21時24分に月食が終わります。

この後もまだ月は半影の中を通過しているため、しばらくは薄暗い部分が月面に残って見えるかもしれません。
この半影食は22時23分まで続きますが、半影の縁ははっきりしないため、いつ終わったかを見極めることは困難なんだそうです冷や汗
いつの間にか、明るい満月に戻って見られるそうです。

皆既食になると、月が本影の中に完全に入り込むので、月が見えなくなってしまうように思われます。でも実際には、本影の中にわずかに入り込む光の影響で、そうなりません。
地球のまわりには大気があります。太陽光がこの大気の中を進むと、大気がレンズのような役割をして、ほんのわずかですが屈折して進みます。
この時、青い光は大気中のチリ(塵)などで散乱してしまいます。でも、赤い光は散乱しづらいため、屈折して本影の中に入り込み、このかすかな赤い光が皆既中の月面を照らします。このため、皆既中の月は赤黒く見えるんだそうです。

皆既中の色は、月食の度に変わることが知られています。大気中にチリが少ないと明るいオレンジ色に、逆にチリが多いと赤い光も月まで届かずに、黒っぽく見られます。
今夜の月食では、皆既中の月はどのような色に見えるか、観察したいですね指でOK

月食は、肉眼でも十分観察できる天文現象なので、東の空から昇ってくる月を肉眼で探してみると、すでに月食が始まっていて、欠けているように見えるそうです。
早い時間帯から観察するには、東~南東方向がよく開けていて地平線近くまで見える場所がおすすめだそうです手(チョキ)

札幌では、皆既食の始まりが18時52分頃
食の最大が19時37分頃
皆既食の終わりが20時22分頃
部分食の終わりが21時23分頃だそうです。

仕事中の時間帯なので、じっくり観察は出来そうも無いけど、生徒と一緒に少し観察したいと思いますわーい(嬉しい顔)
関連記事
お勉強
2007年08月26日 (日) | 編集 |

久しぶりに、楽譜とCDを引っ張り出してきて、勉強しました149


今日お勉強したのは、


  


   


前回、無意識というか、全然気にしていなかったところが妙に気になったりと、違う発見が出来て、またひとつ収穫アリ68と、一人でワクワクしてました343


29で、今日の気力を使い果たしたのか、今ものすごく眠たいです(笑)
ちょっと一眠りしないと・・・445

関連記事
本屋さんへGo!
2007年08月25日 (土) | 編集 |

また自分で「900」のキリ番踏んでしまいました356


本屋さんへ行ってきました87
買いたい本がなくても。一週間に一度は本屋さんへ行きたくなります(笑)


今日は、買いたい本があったので、目的のコーナーへ直行しました30355


今日購入した本は、


         


です。


「からだにいいこと」には、お金が貯まるプチ習慣の記事があるので、今から楽しみ343
「MUSICA NOVA]には、みんなが楽しめる発表会の特集がされているので、これも勉強になるから、やっぱり楽しみ341
「月刊Piano」には、V6の「ジャスミン」の楽譜が載っていたので、とにかく早く弾きたいです318

関連記事
懸賞当たりました♪
2007年08月25日 (土) | 編集 |

毎月欠かさず購入しているパズル誌「クロスワードDay」の景品が当たりました25


今回当たったのは、ノリタケのペアティーカップ2客セット273
これです159


cup.jpg


それから、もうひとつ。コレは楽天の懸賞で当たった「モテ本セット」です25


   


熟読して、モテ女343にならなくてゎ(笑)

関連記事
ひまわりの里
2007年08月19日 (日) | 編集 |
北竜町のひまわりの里に行って来ましたぴかぴか(新しい)
厚い雲に覆われていたので、雨に降られるかなぁ~と心配だったけど、ひまわりの里の着いたら、その上だけぽっかりと青空が広がっていて、いいお天気でした晴れ

ひまわりも満開が多くて、見応えありましたわーい(嬉しい顔)
ひまわりの里の売店で売ったいた「ゆできび」の『ピュアホワイト』(だったかな?)を食べたけど、これが甘くて、とっても美味しかったうれしい顔
生でも食べられるとかで、試食させてもらったらこれまた甘くて美味しいの~うまい!満喫しましたウッシッシ

帰ってきてから、彼は案の定、爆睡眠い(睡眠)眠い(睡眠)
運転お疲れ様でしたチューリップ


070818_1213~001[1].jpg

関連記事
本日は七夕なり♪
2007年08月07日 (火) | 編集 |
777・・・
スリーセブンを自分で踏んでしまいましたあせあせ(飛び散る汗)


ところで、北海道では今日が七夕ですわーい(嬉しい顔)
ウチのところも今日が七夕です。

♪ろーそくだーせーだーせーよー だーさーなーきゃーかみつくぞー おーまーけーにーひっかくぞー♪

なぁんて歌を各家々の玄関先で歌って、おやつを貰って歩くんですわーい(嬉しい顔)
私が小学生の時は、小さい妹を連れて歩かなくちゃならなかったので、けっこう苦痛でした・・・がまん顔
だって妹は平気で

「お姉ちゃ~ん、足痛~い涙
「足痛くてもう歩けな~い涙
「お姉ちゃ~ん涙おんぶして~ふらふら

・・・・・デスがまん顔

高学年の女の子が低学年の女の子をおんぶしながら歩く・・・
しかも、自分と妹が貰った2人分のおやつの袋を持って・・・
これがけっこう重いんですょあせあせ(飛び散る汗)

なんて、過去の出来事を思い出してしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

ウチには小さな子供はいないけど、ウチの母がこういうの大好きで、おやつを用意して待っているので、毎年ウチを訪れる子供たちの人数が増えてきています。
これも口コミなのかも(笑)

七夕は、織姫と彦星が一年に一度の逢瀬の日だけど、当時の私たちは1年に1度たくさんおやつを貰える日だと嬉しく思っていましたわーい(嬉しい顔)


関連記事
弾き歌い
2007年08月06日 (月) | 編集 |

今日は、弾き歌いについて少し書こうと思います。


まず、課題曲が発表されたら、出来るだけ早めに準備に取り掛かってくださいね。
複数の課題の中から選曲をする場合は、まず課題に出された全曲を歌ってみましょう!


伴奏譜を移調するのは現実的に大変で難しいので、無理なく声を出せる音域内に音が収まっているか、曲想などが自分に合っているかなどをチェックして、自分の声域に合っている曲を選ぶと良いと思います。


声の出しやすいフレーズ、出しにくいフレーズも人それぞれだし、歌いやすさは歌い出しの音によってもそれぞれ違ってきます。


極端に難しい伴奏譜はあまりないので、初めに歌の音域、次にピアノ伴奏の難易度を選択の基準として、選曲すると良いかもしれません341


 

関連記事