弾き歌い
2007年08月06日 (月) | 編集 |

今日は、弾き歌いについて少し書こうと思います。


まず、課題曲が発表されたら、出来るだけ早めに準備に取り掛かってくださいね。
複数の課題の中から選曲をする場合は、まず課題に出された全曲を歌ってみましょう!


伴奏譜を移調するのは現実的に大変で難しいので、無理なく声を出せる音域内に音が収まっているか、曲想などが自分に合っているかなどをチェックして、自分の声域に合っている曲を選ぶと良いと思います。


声の出しやすいフレーズ、出しにくいフレーズも人それぞれだし、歌いやすさは歌い出しの音によってもそれぞれ違ってきます。


極端に難しい伴奏譜はあまりないので、初めに歌の音域、次にピアノ伴奏の難易度を選択の基準として、選曲すると良いかもしれません341


 

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック