結果 チェックが11~15個
2007年11月12日 (月) | 編集 |

姿勢度:Cランク


子どものピアノは一生もの!


子どもの気持ちや進む方向を理解して!!

よかれと思ってしていたことが、子どもに対してあまりよい影響を与えていないようです。


せっかく上達しても、親とのコミュニケーションがうまくとれないと、子どもはやる気をなくしてしまいます。


子どもにとってピアノが上手になるのはうれしいこと。


その喜びを共有し、弾ける曲が増えたときには褒めてあげたりしましょう。


まずは、気持ちを通じ合わせることからはじめましょう。


~「ピアノがうまくなる子、ならない子」より~

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック