ピアノでジャンケン遊び♪
2007年06月13日 (水) | 編集 |

体験レッスンやおんぷクラブのレッスンの生徒とやると、とても盛り上がる遊びです♪


これは、「落ちこぼれをなくす楽しいピアノレッスン」(新井千音美著)に載っていました。


この遊びは、丸い指で鍵盤を押す習慣をつけて貰うのに、とても役に立つ遊びなんです♪


遊び方は、
まず、真ん中のドの位置を生徒と一緒に確認します。
真ん中のドが見つかったら、先生は2オクターブ上のドの所を、右手の3の指(中指)で
押し、そのまま体を左に向けて、生徒の方を向きます。
生徒は、2オクターブ下のドの所を左手の3の指で押し、そのまま体は右に向けて、
先生の方を向きます。向かい合うように立つわけです☆


向かいあったらジャンケンです☆
パーで勝ったら5つ、チョキで勝ったら2つ、グーで勝ったら3つ前へ進めることにします。
前へ進む進み方は、2の指(人差し指)と3の指(中指)を交互に動かして
鍵盤を真横から押すように弾きながら、前へ(真ん中のドの方へ)進みます。


真ん中のドの所へアメなどを置いて、真ん中のドの所まで早く進んだ人が勝ちで、
そこに置いてあったアメを貰うことができる!という遊びです。


生徒は、置いているアメに夢中になって、指の体操をしてくれます。
この遊びは、指を伸ばしていては前へ進めないので、自然に丸い指で鍵盤を押す
練習になっているんですね♪




関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック