どうして88鍵なの?
2007年06月16日 (土) | 編集 |

どうして、鍵盤は88鍵なのか、知っていますか?

答えは、これより上の音も、これより下も必要ないからです。


ピアノの鍵盤全体は88鍵。
これは、人間の耳が聴き分けられるギリギリの音域なんだそうです。
でも、ドイツのベーゼンドルファー社のピアノは、普通のピアノより9鍵低い音が
出るようになっていて、97鍵あるそうです。
でも、この鍵盤は、単独の音としてあるのではなく、
オクターブのボリュームを出すために使われることが多いのです。


鍵盤の幅は、ドからシまで165ミリあり、
鍵盤88本全体が1枚の板から切り出されているそうです。
これは、微妙な反りが生じたとき、全体が同じように反るので、
隣の鍵盤にくっついて、動かなくなることがないようにするために、なんだそうです♪


考えられてますよね☆


 



関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック