どこが違うの?
2007年06月19日 (火) | 編集 |

sf,zf,rf,どこが違うか、違いについてって、また難しいですよね。。。。。。


実は、それぞれにこめられた意味が違うんだそうです。


zfは、フォルツァンド。sfは、スフォルツァンド。rfは、リンフォルツァンドと読みますね。
zfは、「強く」で強制されて強く弾かなければならない音に付けられているようです。
sfは、突然「強くする」で、弾く人の意志の強さで強さを決められる音に付けられていることが多いようです。
rfは、力づけるとか、さらに強化するという意味があって、fの中でさらに強い音を
求められたときなどに、よく付けられているようです。


意味は同じでも、それぞれにこめられた意味が違うと、表現の仕方が
かなり違ってきますね 


 

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック